ロレックスエクスプローラー36と40の違い

ロレックス スーパーコピーエクスプローラー36と40の違い

サイズ

エクスプローラー36と40の最も顕著な違いは、そのサイズです。エクスプローラー36はケース径36mm、エクスプローラー40は40mmです。

36mmのケース径は腕の細い方や手首周りが小さい方に適しています。一方、40mmのケース径は腕がしっかりとした方や存在感のある腕時計を好む方に適しています。

ムーブメント

エクスプローラー36と40はどちらもロレックス自社製のCal.3132ムーブメントを搭載していますが、エクスプローラー40には追加でパラクロム・ヘアスプリングが搭載されています。パラクロム・ヘアスプリングは耐磁性に優れ、衝撃や温度変化に対する耐性を強化しています。

デザイン

エクスプローラー36と40はどちらも、シンプルな3針デザインで、視認性に優れています。

主なデザインの違いは、エクスプローラー40にはサブマリーナーやデイトナなど他のロレックススポーツモデルに見られるような大型のメルセデス針が採用されていることです。エクスプローラー36はより伝統的な鉛筆針を採用しています。

価格

エクスプローラー36と40の価格は異なります。エクスプローラー36の価格は、素材やストラップの種類によって異なりますが、約75万円から100万円です。エクスプローラー40は約90万円から120万円です。

どちらを選ぶべきか

エクスプローラー36と40のどちらを選ぶべきかは、個人の好みやニーズによって異なります。

  • 腕が細く、存在感が控えめな腕時計を好む方はエクスプローラー36が適しています。
  • 腕がしっかりしていて、耐磁性や耐衝撃性に優れた腕時計を好む方はエクスプローラー40が適しています。

川口春奈ロレックス

エクスプローラーは、映画「山猫は眠らない」でスティーブ・マックイーンが着用していたことでも有名です。この映画の影響もあり、エクスプローラーは冒険心と探究心を象徴する腕時計となっています。

まとめ

ロレックスエクスプローラー36と40はどちらも、高い精度と信頼性を誇る優れた腕時計です。サイズ、ムーブメント、デザイン、価格などの違いを考慮して、自分にとって最適なモデルを選択してください。

0 thoughts on “ロレックスエクスプローラー36と40の違い

  • 偽物のセイコー時計にご注意ください。コピー品は粗悪品の場合が多く、本物のクオリティが期待できません。正規販売店や信頼できるオンラインショップで購入することをお勧めします。偽物を見分けるには、以下のような点を確認しましょう。価格が不自然に安い品質が粗悪な素材を使用している文字盤や針に細かなキズや汚れがあるムーブメントの音が大きく、精度が悪い保証書や取扱説明書が付属していない。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セレブが選ぶ2024年のトップ時計
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
タグ